VIETNAM MARKET‎ > ‎IT OUTSOURCING‎ > ‎

Add Access Analytics Tool

自社ウェブサイトにアクセス解析ツールを追加


    アクセス解析とは
 アクセス解析とはインターネットユーザーがウェブサイトにアクセスすることを解析することです。通常にアクセス解析は下記の項目を表します。
  • サイトのユーザー数
  • 訪問数(直近の一か月)
  • ページビュー数(一か月)
  • 訪問別ページビュー数(一か月)
  • 訪問時の平均滞在時間(一か月)
  • 直帰率(一か月)
  • 新規訪問の割合(一か月)
 上記は主要な指標だけです。それ以外にユーザーが使っているブラウザーの種類、国別のアクセス割合、ブラウザーの言語、参照元、モバイル・スマートフォンからのアクセスの割合など様々なデータがあります。
アクセス解析の例は以下のイメージです。(クリック拡大)
Google Analytics によるアクセス解析

    解説:
 サイトのユーザー数とはサイトを理由するユーザーの数です。おそらくウェブサイトにアクセスするIPアドレスの数です。IPアドレスはインターネット上の住所のようなものですので、ユーザーを分別できるわけです。
 訪問数はウェブサイトへ訪問する回数です。訪問回数はアクセスするセッション数(接続数)で計算されます。一度ウェブサイトにアクセスし、1時間、2時間を放置しても一つのセッションとなります。何ページを見ても一つのセッションです。しかし、ウェブサイトを閉じてまた開くと2セッションとなります。
 ページビュー数:ページを見るごとにページビューは1をプラスされます。
 直帰率:ウェブサイトを開いて何もクリックせずにウェブサイトを閉じる割合です。ウェブサイトが新しい情報がないと判断したとき。
新規訪問の割合:新しいIPアドレスがウェブサイトにアクセスする割合。


    無料アクセス解析ツール
 一番使いやすいアクセス解析ツールはGoogle社のGoogle Analyticsサービスと言えましょう。無料アクセス解析ツールがいろいろありますが、下記の外部リンクをご参考下さい。
無料アクセス解析ツール一覧 @フリーソフト100(外部リンク)
またはGoogle検索:キーワード:無料アクセス解析ツール
上記のサイト一覧にすると以下となります。
無料アクセス解析ツール一覧

 弊社はGoogle社のサービスに慣れていますので、Google Analyticsを紹介します。


    Google Analyticsのユーザー登録
 Googleアナリティクスの登録URL:http://www.google.com/analytics/
今すぐお申込み」(英語版では「 Create an account 」)をクリック。Gmailアカウントで登録します。(Gmailのサインアップ
Gmailアカウントをお持ちならすぐGoogleアナリティクスを登録できます。Gmailアカウントをお持ちでない場合はまずGmailを申し込みます(Gmailのサインアップ)。

    ウェブサイトにGoogle Analyticsを追加する方法
 BloggerとGoogle SitesはGoogle社のサービスのためGoogleアナリティクスの追加は比較的に簡単です。それ以外のウェブサイトならGoogleアナリティクスの解析コードをすべてのページに追加する必要があります。Googleアナリティクスのアクセス解析を追加する手順は下記です。
  • Google Analyticsにログイン(URL:http://www.google.com/analytics/
  • ウェブサイトのアクセス解析(「プロパティ」)の追加手順:「アナリティクス設定」をクリック→「アカウントの管理」でGoogleアナリティクスのアカウントを選ぶ→「+新規プロパティ」をクリック→プロパティ名、ウェブサイトのURL(たとえばhttp://とit.saigonphoenix.com)、業種、タイムゾーンを入力→「プロパティ作成」をクリック
 上記の作業で「トラッキングID」と「トラッキングコード」を得られます。トラッキングIDは「UA-XXXXXXXX-X」(Xは数字)のように見えます。
 トラッキングコード(アクセス解析のためウェブサイトに追加するコード)は以下のようなものです。
<script type="text/javascript">

  var _gaq = _gaq || [];
  _gaq.push(['_setAccount', ' UA-XXXXXXXX-X']);
  _gaq.push(['_trackPageview']);

  (function() {
    var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;
    ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js';
    var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s);
  })();

</script>


「トラッキングID」と「トラッキングコード」を見る手順
  1. Google Analyticsにログイン
  2. 「アナリティクス設定」をクリック
  3. 「アカウントの管理」で当該Googleアナリティクスのアカウントをクリック
  4. プロパティ一覧から当該プロパティをクリック
  5. トラッキングコードを見るには「トラッキングコード」タブをクリック、プロパティ設定を見るまたは変更するには「プロパティ」タブをクリック。
プロパティ一覧

プロパティ設定


    ウェブサイトにGoogleアナリティクスのトラッキングコードを追加
一般のウェブサイトにGoogleアナリティクスのアクセス解析ツールを追加する方法:Google Analyticsが案内している通りに「トラッキングコードをコピーして、トラッキングするすべてのページの </head> タグの直前に貼り付けます。」
また、トラッキングコードの「詳細」タブで携帯向けサイトのトラッキングコードが見られます。

Googleアナリティクスのトラッキングコード



    BLOGGER    

Bloggerは独自のアクセス解析ツールを持っています。Bloggerにログインすると統計データ(日、週間、月または全時間)を閲覧できます。しかし、高度なアクセス解析を要る場合、Google Analyticsを追加したほうが良いでしょう。追加方法は以下です。

 Bloggerで作成したウェブサイトにGoogle Analyticsを追加する方法:
(1) Google Analyticsアカウントにウェブサイトのプロファイルを作成しトラッキングコードを取得(やり方は上にあります)
(2) Bloggerにログインしてウェブサイト管理画面に行く
(3-1) ダイナミックビューモードのBloggerウェブサイトの場合:
    1. Blogger アカウントにログインします。
    2. ブログの [設定] > [その他] タブに移動します。
    3. Google アナリティクス アカウントをお持ちの場合は、ブログ用のアナリティクス ウェブ プロパティ ID (トラッキングID)を入力します。
    4. [保存] をクリックして終了します。
(ソース:Google Support

(3-2) ダイナミックビューモードでない(古典的な)Bloggerウェブサイトの場合:
    1. Bloggerアカウントにログイン
    2. ウェブサイト管理画面→「テンプレート」をクリック→「HTML修正」をクリック(HTMLを修正する前にテンプレートをバックアップしたほうが安全)
    3. </body>を検索(Ctrl + F)して、その直前にGoogle アナリティクスの「トラッキングコード」を貼り付けて「保存」をクリック。
 つまり「設定」→「その他」に、Google アナリティクスの項目にトラッキングIDを貼り付けられる場合、貼り付ければ良いです。貼り付けられない場合は上記(3-2)のようにBloggerウェブサイトのテンプレートを編集します。



    GOOGLE サイト    

GoogleサイトのGoogle アナリティクス追加手順は以下です。
  1. Google Analyticsアカウントにウェブサイトのプロファイルを作成しトラッキングコードを取得(やり方は上にあります)
  2. Google Sitesアカウントにログイン
  3. ウェブサイト管理画面(「その他」→「サイト管理」をクリック)の「全般」タブに「統計データ」の項目があります。「このサイトで Google Analytics を有効にする」のチェックボックスにチェックします。
  4. 「統計データ」項目のテキストボックスにGoogle AnalyticsのトラッキングID(「UA-XXXXXXXX-X」)を入れて「保存」をクリックします。
Google SitesにGoogle AnalyticsのIDを追加

Comments